« 九州旅行記1(3/15~3/16) | Main | 母来訪 »

March 29, 2012

九州旅行記2(3/17~3/18)

3/17(九州縦断)
朝7時半に起床し、朝食後出発。
ホテルの無料シャトルバスで熊本駅まで。
20120317_1 20120317_2

このシャトルバス、外面だけでなく内部もいたるところにくまモンのラベルが貼ってあり、とてもかわいらしかったです。

熊本駅到着後、切符を購入して9:01発の鹿児島行き「みずほ」に乗車。
……しようとしたところ、物凄い混雑振りで席に座れないという罠。
九州新幹線は乗車率がイマイチという事前情報だったので油断して指定を取らなかったのが失敗でした。
山陽新幹線と乗り入れしている車体は危険ということを勉強。
ただ、この日は九州新幹線の「みずほ」「さくら」「つばめ」3種全てに乗りたいなあという思惑があり、中でも「みずほ」に乗れるチャンスはこの1回きりだったので我慢してデッキに乗車することにしました。

結果的にこれが失敗に失敗を重ねる大失敗。
この日は時々雨の降る日で気温も湿度も高く、デッキは蒸し風呂状態。
乗車を堪能する余裕など無く瞬く間に体力を消耗してしまい、45分の乗車時間がとても長く感じました。
冷静に次(5分後発車)の「つばめ」に乗るべきでした。この日最大の反省点。

計画通り10時前には鹿児島到着したのですが、二人とも完全グロッキー状態。
駅前広場では九州新幹線の1周年記念式典が開かれて大盛況でしたが、それを脇目に近くのドトールに退避し、小一時間程休憩せざるを得ませんでした……
20120317_31

休憩後、市バスに乗って城山公園へ。
天気が悪くて桜島は見れないとわかっていても、とりあえず上ってみようと。
……結果はそのまま大惨敗。
が、ここで購入した焼き芋がとても甘くてホクホク。
薩摩の芋はおいしいぞー!
ということで、まさに花より団子。割と満足して下山です(笑
20120317_3 20120317_4 20120317_5

更に市バスに乗り、仙巌園経由でドルフィンポートへ。
ここは特に何か目的があったわけではないのですが、暖かいし散歩でもしますか、と。
コート無しでゆっくり散歩することが出来ました。
そのまま天文館まで歩き、市電に乗って鹿児島中央駅に戻り。
いい塩梅にお腹も空いたのでアミュプラザ内のお店で黒豚そばをいただき、鹿児島観光終了です。
20120317_6 20120317_7

今度の新幹線は14:34発の「さくら」。
20120317_8

車体は朝の「みずほ」と変わりませんでしたが、ゆっくり座って昼寝しながらの移動となりました。
16:02博多着。

博多についてみると、この旅始まって以来の太陽が。
しかし風も強く、鹿児島のほうが暖かかったです。
ここでの主役は妻。
あらかじめ目をつけていた博多阪急とキャナルシティでショッピングを楽しみました。
前回の旅で完全スルーしていたので今回訪れたのですが、博多はやっぱり普通の都会。
東京で十分に楽しめるので一回来たら良いかな、というのが率直な感想です。
20120317_9 20120317_10


夕食はキャナルシティ近くのお店にて。
肉体的に疲れが蓄積していたので控えめにしましたが、鍋物と胡麻鯖がとても美味しかったです。

そして本日最後の新幹線21:18発の「つばめ」に乗車。
最後に乗ったこの「つばめ」、自由席でも2×2列シートでグリーン車並の肘掛が各席にあって広々。
一番豪華で良い車体でした。
20120317_11 20120317_12

東海道新幹線でいう「こだま」なのですが、他の車両とそれ程大きな時間差は無いので、乗車が九州内だけで快適に移動をしようと思ったらこの車両を選択するのがベストだと思います。

22時過ぎに熊本駅到着。市電に乗り換えてホテルに着いたのは22時半頃でした。
ヘトヘトに疲れて入浴後すぐに就寝。



 
3/17(くまモン対面)
いよいよ最終日。
朝食後、9時半にチェックアウト。
そのままフロントに荷物を預けて、昨日と同じくシャトルバスで熊本駅へ。
この日は朝10時10分から駅で開催されるくまモンイベントのみ狙い撃ちです。

ほぼ10時きっかりに会場到着したところ、悪天候のせいか人出がかなり悪い様子。
ステージの周辺はさすがに埋まっていましたが、その脇に停まっているあからさまに怪しげなワンボックス車の周辺には誰もいなかったため、そこで出待ち(笑)を
することにしました。

すると、会場からの呼び声と共にくまモン登場。
ワゴン車から飛び降りるや、全力ダッシュでステージ下まで行き、そこからベリーロールでステージに飛び上がるという予想外にキレの良い動きを見せました。
20120318_1 20120318_2


ステージに上った後は「くまモン体操」の実演やクイズコーナーなど。
くまモン体操も可愛らしかったのですが、個人的には前回旅行時にそこらじゅうの道の駅で垂れ流されていた
「ダイスキ!くまもとファイヤー」
を踊って欲しかったです。
そういえばこのステージに限らず、今回の旅でこの歌を聴く機会は一切ありませんでした。
どうしたんだろう……何か版権問題でもあったのかな?
それとも作曲がはなわで熊本市民じゃないからクレームが付いたとか?
なんにせよ、「ダイスキ!くまもとファイヤー」が見られなかったのはちょっと残念。

さて、これにてこの旅全ミッション完了。
ステージ終了後、再びシャトルバスでホテルに帰った後、預けていた荷物を受け取り、そのままリムジンバスで空港へ。
ホテル目の前から乗車できるというのは本当に助かりました。

12:55熊本発の飛行機に乗り、14時半羽田着、17時過ぎには自宅到着となりました。

(九州旅行記 おわり)

|

« 九州旅行記1(3/15~3/16) | Main | 母来訪 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55462/54334817

Listed below are links to weblogs that reference 九州旅行記2(3/17~3/18):

« 九州旅行記1(3/15~3/16) | Main | 母来訪 »