« April 2012 | Main | June 2012 »

May 08, 2012

GW記録2(首都圏プチ贅沢旅行)

GW前は仕事がかなりバタバタして疲労蓄積していた、という面もあり、福島に行った後はどこかでゆっくりとした時間を過ごしたいなぁと思っていました。
そんな中浮上してきたのは最近MUFGカードのCMでロケ地となっていた椿山荘。
 #このCM見たことあるかと → http://www.chinzanso.com/location/

ネットで調べてみたら部屋にまだ空きがあり、更に調べたらその翌日には常宿(オークラ東京ベイ)も空きがあったのでそれぞれ予約をし、ただホテルに泊まるだけの2泊3日のプチ贅沢旅に出かけました。


まずは1泊目のフォーシーズンズホテル椿山荘。
場所が全然わからずナビに導かれるまま行ったのですが、池袋から程近いところにあるんですね。

早速ホテルに到着してチェックインの手続きをしようとしたのですが、玄関をくぐった段階で既に少し違和感が。
ホテル内のハード面の豪華さは勿論、他のゲストの身なりが明らかに上品……
一応予約時にwebサイトを見たときに格が高そうな雰囲気を察し、出かける直前に靴を新調して行ったのですが大正解でした。
 Chinzanso1_2 Chinzanso2_3

利用したのは一番安価なスーペリアクラスの部屋でしたが、シャワーブース付きの広めでゆったりした間取りで、ロクシタンのアメニティに妻は大喜びしていました。
そして二人とも一番驚いたのはベッド。
寝心地が尋常でなく良いのです。
恐らくこれまで利用したホテルの中でNo.1。
横になったとき、重量が掛かるところが極自然にふわっと下がって包み込んでくれます。
おかげで物凄く気持ちよく寝ることが出来ました。
 Chinzanso3_2

調べてみたらアメリカシーリーのベッドらしいです。
これまで体験したベッドの寝心地といえばシェラトン(宮崎・舞浜)が良いなぁと思っていたのですが、
どうやら同じ会社のもののようです。
椿山荘のものは専用グレードらしいのでより心地よかったのでしょう。

食事はC/I日のランチとC/O日のアフターヌーンティをいただいた(ディナーは予算の関係で断念)のですが、いずれも大変美味しかったです。
特にアフターヌーンティセットの茶葉から出す紅茶は香りも風味も大変よく楽しめました。
お茶の種類も豊富でおかわり自由でしたので、当初「高くない?(2人で8000円弱)」と思っていた価格設定にも納得。
一部界隈では昔から有名だったらしいのですが、なるほどと唸らされました。
 Chinzanso4

また、CMで使用されていた庭園も散歩してきました。
一部は庭というより森林に近い鬱蒼さで、都会の中のホテルにこれだけのものがある(正確にはホテルが後付けですが)のはかなりの贅沢だと思います。
丁度雨上がりのタイミングで回れたのでたっぷりと森林浴してきました。
 Chinzanso6 Chinzanso5

以上、ほとんど直前の思いつきで行ったのですが、期待を大きく超えるクオリティのホテルでした。
#メイドサービスが日に2回あったり、ベルサービスが2人組みで毎回同じ人(研修かも?)なのも国内ホテルでは初めて。
というか、ちょっと我々には早すぎたかも。


そして2泊目はオークラ東京ベイ。
1泊目の椿山荘ホテルは確かに素晴らしかったのですが、特にパブリックスペースで少し肩肘を張らされた感じも否めませんでした。
2泊目のこちらはベッドの性能は残念ながら及ばずとも、慣れていることもあり思いっきりリラックス。
いつものようにC/I時にコンシェルジェに付いていただけたのですが、今回は特に満足する対応でした。

というのも、予約時に食事を全く手配しておらず、C/I後にディナーとランチの手配をお願いしたのですが、GW真っ只中ということで希望したレストランは全て満席、と。
 #いつもは飛び入りでも十分席があるので油断していました
うーん、困ったなぁとコンシェルジェに相談したところ、少々お待ちください、と一旦持ち帰り、少ししたら電話で「希望の時間で予約を取りました」と。
いつも何かしらの我侭を聞いていただけるのは大変ありがたいです。

今回はお城が見える側の部屋を手配していただいたのですが、生憎の天候で部屋から花火を見ること出来ず。また次回の楽しみとしました。
翌日はTDLに行くこともなく、13時にゆっくりチェックアウト、その後ランチをいただいて15時頃には帰路に着きました。
途中豪雨の影響で高速通行止めがあったのですが、早めの判断で4号バイパスに乗り換えたおかげで通常時間+30分程度で自宅到着。

今までやったことのない「ホテルに泊まるだけ」旅行(一部予定外あり)でしたがなかなか楽しめました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

GW記録1(福島花見)

去年は震災復興という緊急業務のため、1日も休みが取れなかったGW。
今年はまともに取れる&(弊社的に)日の並びが良く珍しく8連休となったので色々なところに遊びに行きました。
生憎天気が悪い日が多かったのですが、出かけてもインドアで楽しむことが多かったのであまり影響は受けなかったです。

まず第一弾として福島花見旅行。
今年は寒冬の影響により桜の開花が遅れたおかげで、GW初日にはまだ福島県内の桜は満開状態という嬉しい誤算情報。
2年前に見て感動した三春の滝桜と、赤瓦に葺き替えた鶴ヶ城を見に行こうと日帰りで出かけてきました。

三春は報道通り、早朝からすごい人出で駐車場に車を入れるのに一苦労でしたが、震災を経ても変わらぬ見事な枝ぶり&花付きに感動しました。

Miharu

鶴ヶ城は赤瓦への葺き替え後は勿論、桜満開の時期に訪れるのも初めてでした。
桜の花の上に浮かぶような天守もこれまた美しかったです。

Tsuruga

実は来年の春にはここにいない(根拠は無いですがそろそろ転勤……)のではないか、という予感があります。
今回の旅行もこの予感に後押しされた部分が大きいのですが、これが見納めかもしれないと思い、しっかり写真を撮ると共に脳裏にも焼き付けておきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2012 | Main | June 2012 »